徹底ガイド!名古屋で最高の結婚指輪を見つける方法

一生モノの愛され結婚指輪の見つけ方(名古屋編)

名古屋で人気の結婚指輪ブランドBEST3

No.1

ダイヤモンドシライシ

結婚指輪をチェック

1994年に誕生した、国内初のダイヤモンド専門店。イスラエルに現地法人を構え、常駐バイヤーが買い付けているため、高品質のダイヤをリーズナブルに提供しています。

No.2

エクセルコダイヤモンド

結婚指輪をチェック

ベルギーの名門「EXELCO N.V.」との連携から生まれたブライダルリング専門店。ダイヤモンド市場の中心となっている、ベルギー・アントワープを拠点としています。

No.3

ラザールダイヤモンド

結婚指輪をチェック

100年以上に渡って、世界中から愛されるNY発祥のダイヤモンドカッターズブランド。スタッフのほとんどがジュエリーコーディネーターの資格を保有しています。

名古屋で最高の結婚指輪を見つける方法HOME » こだわりで選ぶ名古屋の結婚指輪カタログ » シンプルなデザインの指輪がいい

シンプルなデザインの指輪がいい

 オリジナリティの高いデザイン

結婚指輪で名古屋人気が高いデザインは、オリジナリティのある個性派タイプです。従来からあるようなデザインとは異なり、2人だけしか持っていないような結婚指輪が選ばれています。個性的なエピソードを備えた結婚指輪のほうが、絆をより深めることができそうでもあります。名古屋で人気の結婚指輪のデザインをいくつか、紹介しましょう。

 

伝統の木目金

江戸時代に生まれた伝統的な工芸技法に、木目金があります。この技法を結婚指輪にアレンジした商品が、名古屋で人気を得ています。金やプラチナで出来た結婚指輪に、細かな木目調の模様が入ったデザインは、何歳になっても身に着けることができるでしょう。模様は金属の選び方次第で異なり、どれ1つとして同じ結婚指輪にはならないといいます。金属を組み合わせた幾何学的な模様の結婚指輪や、金属に唐草模様や渦巻き紋などの日本の伝統的な文様が彫り込まれた結婚指輪も好評です。桜の花を模してダイヤモンドをあしらったデザインも、日本らしい結婚指輪といえるでしょう。

 

希少なカラーダイヤ

名古屋で半世紀以上の歴史を持つ老舗ジュエリーブランドでは、最高品質ダイヤの中でも希少なピンクダイヤを取り扱っています。可憐なデザインが持ち味のショップですが、ダイヤの数や大きさ、カラーを2人で相談してアレンジすればオリジナルの結婚指輪が完成です。ピンクダイヤは限られたお店でしか扱われておらず、予算に合わせて選べるのは魅力的。しかも着け心地の良さにこだわっているため、シンプルで飽きのこないデザインであることに加え、着けていることを忘れてしまうほどの密着感に満足できます。

 

和のモチーフ

結婚指輪はもともと西洋から伝わってきた文化ですから、これまでは西洋風のデザインにならうのが常識でした。しかし最近では、和を取り入れた結婚指輪のデザインも増えてきています。先に紹介した木目金のデザインも、江戸時代に生まれた日本の伝統美です。京都で創業されたジュエリーブランドでも、和のテイストにこだわったデザインの結婚指輪にこだわっています。

 

独特な和のイメージは曲線や立体感のあるフォルムに活かされ、従来の結婚指輪のデザインに似ているようでどこか違うのがポイントです。どの角度から見ても美しいことにこだわり、男女問わず愛されるのが当然の輝きを備えています。デザインごとにつけられた名前やストーリーも素敵で、人に語りたくなるような結婚指輪です。

 

ダイヤのカット

ダイヤモンドは素材としての品質も重要ですが、カットの仕方でも明暗が大きく分かれます。実際、ダイヤモンドのカットの仕方には数十種類以上もあり、ダイヤのカットの仕方自体がデザインといってもよいでしょう。ここでは、代表的なカットの仕方について見ていきましょう。

 

ラウンドブリリアントカット

ラウンドブリリアントカットは、正円に近いフォルムにカットする方法です。多数の面をカットする方法だけに、ポピュラーでありながら非常にゴージャスな見た目の仕上がりになります。当然手間もかかっており、高級ジュエリーショップではラウンドブリリアントカットのオリジナリティにこだわっているところが多いのです。輝きも強いことから、全体のバランスも考えてシンプルなデザインを追求するとよいでしょう。

 

シングルカット

シングルカットは、ラウンドブリリアントカットに比べるとカット面が少ない方法です。ラウンドブリリアントカットは58面体にカットされますが、シングルカットでは17面体にカットします。つまり、1つ1つの面が大きくなるのです。ダイヤの輝きを最大限に活かすカットの方法がラウンドブリリアントカットなのに対して、シングルカットでは同じ大きさのダイヤでは輝きが少なくなります。しかし、小さめのダイヤにはシングルカットが適しているのです。

 

ステップカット

ステップカットはトラップカットとも呼ばれるカット方法で、正方形や長方形などの四角形のダイヤに施されます。側面のガードルに対して、切子面が平行にカットされているのが特徴です。幾何学模様のようにも見えて、ユニセックスな印象もすることから男性にも身に着けやすい結婚指輪のデザインです。

 

オーダーメイド

結婚指輪を扱う名古屋のお店でも、オリジナルデザインを専門とするところが増えてきています。アレンジからフルオーダーまで自由自在に応えてくれる実力派のショップでは、デザイナーと職人が常駐しているケースも珍しくありません。結婚指輪を名古屋でオーダーメイドするときのポイントについて、紹介します。

 

見積もりについて

デザインの相談はもとより、事前の見積もりをきちんと出してくれるショップが信頼できます。途中でデザインや加工法が変わることもありますが、そのようなときでも予算と兼ね合わせた仕上がりになるか、予算をオーバーしてもよいのかなどの話し合いを確実に行ってくれるショップが安心です。

 

セミオーダーかフルオーダーか

オーダーメイドといっても、デザインを一から行うフルオーダーに限らず、ショップの既成デザインにアレンジするセミオーダーを選択することも可能です。予算は、一般的にフルオーダーのほうが高くなります。オリジナリティの高さではフルオーダーに軍配が上がりますが、敢えて平均的なデザインをアレンジすることでシンプルさを追求するのも一案です。

 

修正について

注文主の希望とデザイナーや職人の考えが揃っていても、仕上がりに微妙に納得がいかないということもあります。そのようなときには、快く修正に応えてくれるショップが理想です。最初から修正分は無料としているショップであれば、予算の心配をせずにとことん希望の結婚指輪を求めることができるでしょう。

 

価格との関係

結婚指輪の価格は、上を見れば切りがありません。セレブともなれば何百万もするような結婚指輪を注文することもあるでしょうが、婚約指輪よりも結婚指輪の予算は低めというカップルが多いのも現実です。ここでは、名古屋での結婚指輪と価格の関係について見ていきましょう。

 

10万円台でもオリジナルデザインOK

おしゃれにこだわる人が多い名古屋には、10万円台の結婚指輪でも自由にデザイン可能というショップが出てきています。デザイン枠やダイヤモンドを組み合わせてセミオーダー風に作る結婚指輪は、2人の共同作業という楽しみもあります。

 

中間マージンを省いているお店

結婚指輪が仕上がるまでには、デザインやダイヤの加工など様々な工程があります。工程ごとに異なる工房が関わることによって、中間マージンが発生します。自社で製造工程を一括管理しているショップでは中間マージンを省略することができる分、予算を抑えることが可能です。

 

選べる素材が豊富

結婚指輪は、低価格な素材にすれば予算を抑えることができます。とはいえ、どの素材も安いものを選ぶのは寂しくなってきます。選択肢が少ない中から選ぶのも、結婚指輪を決める楽しみが半減しそうです。素材を豊富な選択肢の中から選べるように揃えているショップは、少ない予算でも結婚指輪を選ぶ楽しみが増えるでしょう。

 

一生の記念に残る結婚指輪は、2人でじっくりと選びたいものです。共通の好みが反映された結婚指輪であれば、目に入るたびにお互いのことを思いやる瞬間を持てるでしょう。予算にこだわらず、2人の希望を象徴する結婚指輪のデザインを追求してください。

 

名古屋で最高の結婚指輪を見つける3STEP

こだわりで選ぶ名古屋の結婚指輪カタログ

名古屋の結婚指輪ショップ巡りガイド

名古屋のマリッジリング最新事情リサーチ

ブランド別 名古屋のおすすめ結婚指輪ショップリスト