徹底ガイド!名古屋で最高の結婚指輪を見つける方法

一生モノの愛され結婚指輪の見つけ方(名古屋編)

名古屋で人気の結婚指輪ブランドBEST3

No.1

ダイヤモンドシライシ

結婚指輪をチェック

1994年に誕生した、国内初のダイヤモンド専門店。イスラエルに現地法人を構え、常駐バイヤーが買い付けているため、高品質のダイヤをリーズナブルに提供しています。

No.2

エクセルコダイヤモンド

結婚指輪をチェック

ベルギーの名門「EXELCO N.V.」との連携から生まれたブライダルリング専門店。ダイヤモンド市場の中心となっている、ベルギー・アントワープを拠点としています。

No.3

ラザールダイヤモンド

結婚指輪をチェック

100年以上に渡って、世界中から愛されるNY発祥のダイヤモンドカッターズブランド。スタッフのほとんどがジュエリーコーディネーターの資格を保有しています。

名古屋で最高の結婚指輪を見つける方法HOME » 名古屋のマリッジリング最新事情リサーチ » 金属アレルギー対策におすすめの素材とパッチテストについて

金属アレルギー対策におすすめの素材とパッチテストについて

金属アレルギーについて

金属アレルギーとは、その名の通り、金属によって生じるアレルギーのことです。指輪などの金属を身に付けたときに、金属が汗と反応して皮膚にアレルギー症状が発生します。金属アレルギーは全ての人に起こるわけではありませんが、せっかくの結婚指輪で金属アレルギーが引き起こされてはいけません。そのため自分がどんな金属に反応しやすいか、事前に確かめておくことをおすすめします。金属アレルギーが発生すると、肌が赤くなったりかゆくなったりします。ただ、人によって症状には違いがありますので注意が必要です。

パッチテストについて

結婚指輪を購入する前に、パッチテストを受けて金属アレルギーの有無を調べておくと安心です。金属アレルギーのパッチテストは、皮膚科の病院などで受けられます。パッチテストでは、アレルギーの疑いのある素材などをシールで肌に直接貼り付け、反応を見ていきます。

アレルギーを起こしにくい素材とは?

指輪に使われる素材の中で、比較的金属アレルギーが起こりにくいとされている素材を以下に挙げます。

  • チタン
  • ジルコニウム
  • イリジウム
  • ステンレス

チタンやジルコニウム、また、ステンレスの一種であるサージカルステンレスといった素材は、医療用として使われることもある金属です。また、イリジウムはあまり耳にしたことがないという方もいるかもしれませんが、希少性が高く、価値のある素材です。

反対に、金属アレルギーが起こりやすい素材としては、ニッケルやパラジウムが挙げられます。また、指輪の素材として認知度の高い、プラチナや金などで金属アレルギーが起こる場合もあります。

自分に合う指輪を選ぶために

注意が必要なことは、「この素材なら絶対に金属アレルギーが起こらない」とか、「この素材を使っていたら金属アレルギーが必ず起こる」といったものはありません。上記に挙げたのはほんの一例であって、どの条件でアレルギー反応が出るかは人によって違ってきます。
心配な場合は、ご紹介したようにあらかじめ皮膚科でパッチテストを受けておくのがおすすめです。もしくは、金属を使っていない指輪を選ぶという方法もあります。例えば、木でできた指輪などは、金属アレルギーを引き起こすことがありませんので安心して身に付けられますね。

結婚指輪は特別な意味を持ちます。自分にピッタリ合う結婚指輪を見つけるためには、指輪のデザインや価格だけに注目するのではなく、金属アレルギーについての知識もしっかりと身に付け、指輪選びに活かすことが大切です。
また、指輪選びの時に限ったことではありませんが、自分の身体について日頃からよく観察し、状態を把握しておくことも大切です。もし、今までにアクセサリーなどを身に付けていて、肌に異常がでたという経験をお持ちなら、金属アレルギーの可能性があります。金属に対する反応の出やすさは個々で違ってきますし、どんなタイミングで金属アレルギーが起こるか分かりません。少しでもそのような経験がある場合には、念のため病院で確かめておいた方がいいかもしれませんね。いつまでも身に付けていられる、身体に合った素敵な指輪を見つけましょう。

 

名古屋で最高の結婚指輪を見つける3STEP

こだわりで選ぶ名古屋の結婚指輪カタログ

名古屋の結婚指輪ショップ巡りガイド

名古屋のマリッジリング最新事情リサーチ

ブランド別 名古屋のおすすめ結婚指輪ショップリスト